本文へスキップします。

H1

途上国ビジネス開発担当のコンサルタント

H1

アンカーリンク
コンテンツ

途上国ビジネス開発担当のコンサルタントを募集

仕事内容

パデコの概要

    弊社は1983年設立の国際開発コンサルティング会社で、業界を牽引するコンサルティング会社として、これまでに110カ国以上で1500件以上のプロジェクト実績があり、インフラ開発等のハード分野に加え、経済、社会、人間開発等のソフト分野も包括した総合的なサービスを提供します。また、受注額が日本でトップクラスであるアジア開発銀行を筆頭に、世界銀行、米州開発銀行、欧州復興開発銀行、アフリカ開発銀行、UNDP、途上国政府、民間企業等、多数の事業実績に裏付けられた多様なクライアントの海外プロジェクトマネジメント実績があり、外国人を中心とした1,900人程度のコンサルタントを擁し、400を超えるパートナーと協業しており、多様なクライアントに対して世界中のあらゆるリソースを活用して開発課題解決に向けたソリューションを提供しています。

業務職種

    途上国ビジネス開発担当のコンサルタント

業務内容

    中南米、アジア、アフリカ等の発展途上国における経済・社会開発分野のプロジェクト(ODA事業及び民間企業他の事業)に従事できるコンサルタント又はコンサルタントを目指している方を募集します。職務は主に産業・ビジネス振興、ガバナンス、人材育成の各セクターに係る業務全般で、開発プロジェクトの計画から実施までの一貫した業務を含みますが、特にSDGsビジネスや社会課題解決型ビジネスといった視点が期待されます。弊社の取り組みの一例は以下の通りです。
  • フィリピンにおけるスタートアップピッチコンテストの実施を通じた起業家と投資家のマッチング支援。
  • アルゼンチンにおけるクラウドファンディングの導入検証。
  • RPAの導入を通じた海外工場運営効率の向上支援。
  • 日本企業及びスタートアップのバングラデシュ進出に係る資金支援。
  • アフリカ地域におけるスタートアップエコシステムの調査。
  • 中南米におけるスタートアップエコシステムの調査及び本邦スタートアップの進出支援。
  • 社内新規事業コンテスト(PADEX)を通じた社内起業の促進。

募集要項

業務対象国 全世界(海外業務時以外については、本社(東京)勤務)
専門分野 途上国ビジネス開発担当
募集人数 2-3名
応募資格
  • 学卒以上
  • TOEIC860点(もしくは同等の語学証明)以上
  • 大卒以上
  • ビジネスレベルの日本語
その他の条件
    尚可:
  • ビジネスコンサルタント出身
  • 海外での業務経験
  • スタートアップ支援経験
  • 起業経験/希望
    備考:
  • 修士号、青年海外協力隊経験不問
  • 国籍不問
勤務時間 裁量労働制採用(10am-16pmはコアタイム)
休日・休暇 完全週休2日制(土・日)、祝日、年末年始、年次有給休暇、慶弔休暇。
なお、海外勤務期間中は、現地での休暇による。
待遇・福利厚生 待遇・福利厚生 、昇格・賞与あり、交通費支給(月上限5万円まで)、社会保険完備、会社契約保養所利用可、健康保険組合施設利用補助金制度等、法人会員リゾート施設利用、契約形態に応じ利用可、各種社会保険完備、資格取得補助、研修制度充実。
勤務地 東京本社(海外出張多数有)(現状、全社リモートワーク体制を導入しています。)
応募方法

応募フォームにて、英文・和文の履歴書及び職務経歴書、志望動機をお送り下さい。
原則として郵送による受付は致しません。
書類審査に通過された方には、E-mail到着確認後およそ2週間以内(休日除く)にご連絡させて頂きます。
なお不採用の場合はご連絡を致しませんので悪しからずご了承下さい。
選考プロセス:書類選考→面接(2-3回)・筆記テスト→内定

応募フォーム