本文へスキップします。

H1

プロジェクト検索詳細

H1

汎用DB:詳細

環境にやさしい交通政策形成支援事業(バタム 都市公共交通開発調査)

運輸・交通環境・エネルギー
東南アジア・南アジア
発注者名 海外運輸協力協会
国・地域名 インドネシア
本調査の目的は、持続的で効率的な公共交通システムの形成へ向けて、バタム全島のバス交通開発戦略を策定することである。日本とバタムそれぞれに調査チームを結成し、バタム地方政府が実施するBPPとの整合性を図り、両チームが連携を取りながら調査を実施した。調査内容は次の3つに大きく分類される。
・バタム島のバス交通開発戦略の策定
・バス交通開発戦略を報告するセミナーの開催
・戦略・提言の取りまとめと報告書の作成
バタムの公共交通の運営面、法制度・組織面での複雑な問題に対して理解を得ることができ、調査結果に基づいてバタムの公共交通開発一般に対する提言(バス交通開発戦略)とバス・パイロット・プロジェクト (BPP) に対する提言をそれぞれまとめた。